恋愛雑学

恋愛のメリットは?デメリットを気にせず恋愛をするべき理由を解説

アイキャッチ

恋愛が面倒くさいと感じている方や、恋愛をしたくてしょうがないと考えている方もいると思います。

そんなあなたは、恋愛のメリットやデメリットについて考えたことがありますか?

今回は、客観的に見た恋愛のメリットやデメリットを解説していきますね。

ぜひ恋愛のメリットとデメリットを幾つか考えながら記事を見て下さい。

恋愛をするメリットは

フリー画像
恋愛のメリットって、人それぞれ違うように感じますけどね。
例えばお金持ちと付き合った場合は、ブランド物を身につけられるというメリットができるわけなんで。
確かに恋愛のメリットは、人それぞれだね。
それでも共通して感じられる恋愛のメリットもあるんだよ。

恋愛をするメリットは、スペックが高い異性と付き合うほど増えていくものです。

だからといって、あなたはスペックが高い異性ばかりと付き合いたいと思ってきたわけではありませんよね。

確かに付き合う人ではなく、恋愛そのものにメリットが存在しますね。
人と付き合う行為自体にメリットがあるからね。
今回は、そんな人によって左右されない恋愛のメリットを紹介していきますね。

自分の悪い所が改善できる

付き合っていた時の自分を振り返ると、駄目な所って結構目立ちますよね。
付き合っている相手には、あるがままの自分を見せているからね。
後から振り返ると、自分の悪い所が見えてくるね。
確かに別れてから振り返ると、振られて当然だなと思うことはあるかもしれません。

恋愛は別れることもあるので、メリットが無いようにも感じてしまいます。

ですが別れた後のことを考えても、自分の悪い所を理解できるというメリットがありますよ。

恋愛は、本当の自分を知れるチャンスでもありますよ。

人に寄り添う気持ちが強くなる

日常であそこまで人に寄り添うことってないですからね。
ずっと一緒に居ると、寄り添わないといけない場面は多くなるからね。
寄り添う気持ちは日常でも大切ですからね。

寄り添う気持ちが強くなると、相手の気持ちの変化に敏感に気付けるようになります。

価値観を柔軟に受け入れることもできるようになるので、今後の恋愛にも役立ちますよ。

こちらも次の恋愛に活かせるメリットです。

やる気とモチベーションが上がる

恋愛をすると、仕事も頑張ろうと思えたりしますよね。
なんでも前向きに捉えられるようになるからね。
オンとオフがしっかりと分けることができるのも、恋愛をするメリットだね。

恋愛をすると、お互いを成長し合える関係を築くことになります。

1人の人間として刺激し合える人物が常にいるのも、恋愛をするメリットですよ。

恋愛をすると、自分の悪い所も気付くことができるので、次の恋愛にも繋げることができますよ。

上手くいかないこともあると思いますが、恋愛はしておくと身に付くものが多きいことが分かりますね。

恋愛をするデメリットは

フリー画像
恋愛をしていると、当然デメリットもありますよね。
人との深い付き合いだから、良いことばかりではないね。

恋愛はメリットもありますが、当然デメリットもありますよ。

最後に恋愛をすると、どのようなデメリットがあるのか紹介していきますね。

自分の時間が減ってしまう

付き合っているから仕方ないですけど、自分の時間はかなり減りますね。
デート以外にも、付き合うことで悩み事や調べ事も増えてしまうからね。
デートの場所やプレゼント選びとか、空いてる時間もついつい考えてしまうのはありますね。

恋愛をしていると、無意識に時間を消費してしまいます。

あなたが現在、こちらの記事を見ているのも恋愛をしているからですよね。

付き合っていない場合でも、片思いをしてしまうと自分の時間は減ってしまいますよ。

片思いでも時間を消費してしまいますからね。
片思いが実らないかも知れないと考えるとデメリットは大きいですね。
傷ついてしまうのも恋愛のデメリットだね。

お金が掛かってしまう

お金が掛かることが原因で、恋愛をしない人も多いですよね。
デートだけじゃなく、自分磨きでもお金が掛かってしまうからね。

恋愛を成功させるには、自分磨きは必須になってしまいます。

自分の時間とお金が減るので、趣味などに時間を割くことができなくなるのもデメリットの1つになります。

別れた際に傷ついてしまう

付き合ったとしても、長く続くとは限らないですよね。
仮に長く付き合うことができても、いつか別れる可能性もあるからね。
長く付き合えば付き合うほど、別れた時は精神的に辛いですからね。
恋愛をする最大のデメリットかもしれないですね。

恋愛をしていた時が楽しかったこともあり、別れてしまうとその分辛くなってしまいます。

80%以上のカップルが、3年以内に別れしまうというデーターが恋愛にはありますよ。

付き合った場合でも、3年以内に80%の確率で傷つくんですね。
数字だけでみたらデメリットが凄い大きく感じるね。
。それでもデメリットを恐れずに恋愛をすることが大切だと思うよ

恋愛のメリットでも解説しましたが、恋愛をすることで自分について深く知ることができます。

今後の恋愛や人間関係にも役立つので、ぜひデメリットに恐れず恋愛をして下さいね。

まとめ

恋愛はデメリットもありますが、恋愛をすることは大切ですね。
別れてしまった場合でも、得る物が多いからね。
別れることを恐れずに、どんどん恋愛していくことがいいですね。

恋愛は、金銭面や時間なども負担が掛かってしまうのは事実です。

しかしデメリットを恐れていると、恋愛は出来ません。

別れた場合でも、次の恋愛にも繋がるので、積極的に恋愛をするようにして下さいね。