恋愛雑学

デートなのに予約しないのはなぜ!?予約をしない男性の心理を解説

アイキャッチ

デートなのに店の予約をしていない男に出会ったことはないですか?

あなたからしたら理解が出来ない行為ですが、男性側にはしっかりと理由がありますよ。

今回は、デートなのに店の予約をしていない男の心理を紹介していきます。

お店をわざと選択しない人もいるから、ひょっとしたら許せる行為に変わるかもしれませんよ。

お店を予約しない男の心理は

フリー画像
せっかくデートなのに、お店の予約をしていないのは信じられないですよね。
実はそうとはいえないんだよ。

例えば食事ですが、デート当日になると気分が変わるかもしれませんよね。

せっかくデートなので、その日あなたが本当に食べたい物を食べて欲しいという考えの男性もいます。

私のことを思って予約していない場合は、許せるかもしれませんね。
頭ごなしに店を予約していないから悪い男性と決めつけるのは良くないね。
まずは、予約していない理由を理解することが大切だよ。

店を予約していない理由は、「面倒くさかったから」と決めつけてしまうのは良くありません。

男性がお店を予約しない理由を紹介していくから、ぜひ当てはまっていないか確認してみて下さい。

相手が予約してくれると考えている

男でこの考え方は、少し酷い気がしますね。
付き合ってからは、女性側が主導権も握れて楽だと思うよ。
リードしてくれる男性がタイプな場合は、辞めといた方がいいかもね。

このような男性は、とにかく優柔不断です。

最終的な決断は、女性側に求める傾向があるタイプです。

万が一「予約してくれると思っていた」と答えた場合は、あなたが積極的にリードをしてあげて下さいね。

食事デートをしたい訳ではない

食事デートが目的じゃないってどういうことですか?
会う理由が必要だから食事をしたいと誘ったんだよ。

このタイプの男性は、食事デートよりも早い時間帯の待ち合わせを提案してくる傾向があります。

店の予約もしていないのに、早い時間に待ち合わせをする意味が分からないんだけど…
食事がしたいと誘ったけど、本当は別で行きたい場所があるから早い時間に待ち合わせをしたいんだよ。
別で行きたい場所があるって素直に言えばよくないですか?
男性側は、食事だけってことで誠実さを示したいんだよ。

あなたとショッピングなど、お店を回りを目的としている場合は、食事をお店に予約をする訳にはいきませんよね。

「素直に行きたい場所がある」と言って欲しいという意見もあると思いますが、脈ありのサインでもある行為ですよ。

次からは行きたい場所がある場合は事前に伝えて欲しいという気持ちだけ伝えておくと、今後は予約をキッチリしといてくれますよ。

キッチリしているデートに抵抗がある

予約してしまうと、時間通りに行動しないといけなくなりますね。
少しブラブラして、一緒にお店を探したいっていう男性もいるからね。
女性にもよりますが、一緒に探したい派の人も多そうですね。

あなたとは違い、行くお店などを決められることに抵抗がある女性もいます。

そういった女性と揉めた経験がある場合は、お店を予約しない可能性もありますよ。

予約はしていないが、周辺にある店をリサーチしている場合は、段取りよく動ける男性です。

お店を予約していない場合でも、しっかりとリサーチをしている場合は、大目に見るようにして下さいね。

改めてみると、予約しないという選択肢にもしっかりと理由があるんですね。
男性側にも考えがある場合は、大目にみることも必要かもね。
それに予定の決まっていないデートをすると、男性の頭の良さが分かるよ。
それってどういうことですか?

頭がいい人の条件として、目の前の状況を打破する能力が挙げられますよね。

予約もせずに入る初めての店は、不規則なこともおこるので混乱してしまうことがあると思います。

そんな時に、しっかりと対応できる男性は、頭の良い男性ですよ。

男性が頭が良いか知りたい方は、行ったことのない場所につれていくのも一つの方法なので、覚えておいて下さいね。

お店選びはあなたがするべき!店を選ぶセンスがない男性の特徴は

フリー画像
男性にお店選びを任せて後悔したことはない?
何度かあります。
でも探さなかった私も悪いから文句は言わないですね。
確かに文句は言えないね。
だからこそ事前に男性が店選びのセンスがあるか理解することも必要だよ。

相手に店選びのセンスがあるか知る方法は、とても簡単です。

男性に全てを任せる前に、ぜひ当てはまっていないかチェックしてみて下さい。

お酒が飲めない男性

お酒を飲まない男性って、料理にはこだわる印象がありますよ。
美味しい店は知っているけど、定食屋とかに連れていかれる可能性がかなり高いよ。

お酒を飲める人の良いお店と,お酒を飲めない人の良いお店は違います。

デートとなると、お酒を片手に色々と喋りたいと考える方が多いはずです。

お酒を一滴も飲めない男性は、食事で完結するお店を選ぶ方が多いので、あなたが選ぶことをおすすめします。

一途な男性

確かに一途な男性は、冒険しないイメージがありますね。
食事する店にも一途だからね。
同じ店で、何度もご飯することになるかもね。

男性がよく行く店が、あなたの好みに合っている可能性もゼロではありません。

ですが一緒に新しいお店を探す楽しさがありませんよね。

色々なお店に行きたいという気持ちを伝えることがおすすめですよ。

金銭感覚がきっちりとしている

いい店って、少し高いお店が多いですもんね。
金銭感覚がきっちりしている場合は、あまり高い店に行かないので一理ありますね。
食事にお金を使うことに抵抗がある男性も多いからね。

男性の中には、量が多くて安いコスパを重視する男性も多くいますよ。

普段からコスパなどを気にする傾向がある男性の場合は、自分でお店を選んだ方がいいかもしれませんね。

上記のことが当てはまっている場合は、あなたがお店を選ぶことも一つの手ですよ。

まとめ

お店を予約しないのにも理由があるんですね。
理由があった場合は、大目に見たあげることが大切かもね。

お店を予約しない理由があった場合は、理由を聞いた後に今後は予約して欲しいことを伝えることが大切です。

頭ごなしに、お店を予約しない男は駄目という考え方は、良くありませんよ。

また、あなた自身がお店を選んだ方が良い男性もいます。

お店選びのセンスがある男性なのか、しっかり見分けることも大切ですよ。